Polaris One Man Live Tour 「NEW SONG」コンセプト&メッセージ

これまで4人編成だったPolarisがよりシンプルでディープなサウンドを求め、3人編成となり、
サポートドラマーに初参加となるNabowaの川上優を迎えて1年半振りとなる待望のワンマンライブツアー「NEW SONG」を東京、名古屋、京都で開催します。
現状維持に留まらずデビュー15年目にしての新たな挑戦を試みる今回のツアー。
そのコンセプトは今回のヴィジュアルデザインにも反映。
京都のグラフィックデザイナー、サノワタルが手掛けた今回のデザインコンセプトは、
何かの事象が生まれた瞬間からほんの少し後の時間を表現し、Polarisのサウンドから生み出される絶妙な「間」をビジュアルに落とし込んでいます。
このデザインを見ながら、その間が生み出す、絶妙な時間のサウンドに身を委ねてください。
そして、今回のツアーでは、新曲を披露しますが、この新曲は来場者が自らの手でCD化出来ます。
ジャケット型のフライヤー、各会場入場時に配布されるCDケース+CDR、後日ダウンロード出来る新曲を組み合わせるとCDになるというスペシャルな特典を用意。
オオヤユウスケ、柏原譲よりメッセージが届いていますのでこちらをチェックして楽しみにしていてください。

Polaris One Man Live Tour
「NEW SONG」
11.19(土) 名古屋 TOKUZO 18:00開場 / 18:30開演 前売3,800円 JAILHOUSE 052-936-6041
11.20(日) 京都 磔磔 18:00開場 / 18:30開演 前売3,800円 清水音泉 06-6357-3666
12.8(木) 東京 代官山UNIT 18:15開場 / 19:00開演 前売3,800円 HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999

polaris_fbcover.png
Design by サノワタル(http://sanowataru.com/
Graphic designer / iroirodesign
グラフィックデザイン・ウェブデザイン・ 企画などを中心に様々な領域のデザインを制作する。
2006年から「地域」「デザイン」「コミュニティー」をコンセプトにした活動を京都を中心に展開。
デザインが生み出す多様なコミュニケーションに着目し、ただデザインするだけではなく、作り出す過程から制作の終わりまで、
そして制作した後のデザインの役割までを意識したデザイン活動を続けている。