Union

2005.08.03 Release  MTCA-5018

Polaris待望の3rdアルバム、遂に完成。新編成のドラマーとしてあらきゆうこが参加。今までとは違う、しかし確実にPolarisにしか創造し得ないサウンドに仕上がりました。レコーディングにはあらきゆうこに加え、クラムボンの原田郁子(キーボード&コーラス、「It´s all right!」ではオオヤと歌詞を共作)、キセル(ギター&コーラス..etc、「渚へカーブ」を提供)、そして今やPolarisサウンドには欠かせない宮田誠(ギター)が参加。エンジニアには柏原とはフィッシュマンズ以来の本格的なコラボレーションとなる藪原正史、そして朋友ZAKはMixで参加しています。また、マスタリングはロンドン、TheSoundmastersのエンジニア、Kevin Metcalfe(クイーン、オアシス、アンダーワールド等のビッグ・ネームのマスタリングを担当。

1.はじまるまえのしずかなとき
2.It's all right!
3.コスモス(Album Version)
4.月の恋人(Album Version)
5.ひかりのさすほうへ
6.Fast & Slow
7.蓮華~はなうた
8.君と日々
9.存在
10.蓮華~アストロ・ニュース
11.渚へカーブ

about 73 minutes.