スクールデイズ オリジナルサウンドトラック

2005.11.2 out! New Album(MMTCA-5021 / ¥2,500)

ドラマ「ウォーターボーイズ」、映画「世界の中心で愛をさけぶ」で注目を集め、10月17日スタートのフジテレビ月9ドラマ「危険なアネキ」に伊東美咲とともにW主演。今年注目度No.1俳優、森山未來の初主演映画「スクールデイズ」(テアトル新宿ほかで12月ロードショー)のオリジナル・サウンドトラック。音楽はオオヤユウスケが担当。劇中のドラマ(フィクション)と映画自体のサウンドトラックという極端に二面性のある音楽を作り出しています。ミュージシャンとして、原田郁子(クラムボン/ohana)、宮田まこと、MASTERPATA(DRY&HEAVY)など、オオヤとは気心の知れたミュージシャンが参加。なお、主題歌はザ・ハイロウズの「一人で子供 一人で大人」。また、特典映像として「スクールデイズ」劇場版予告編も収録したCDエクストラ仕様になります。ブックレットはオオヤユウスケと守屋健太郎監督の対談など、読み物としても充分楽しめるものになります。

1. モノローグ/森山未來(晴生) 
2. Familysong(Orchestra Version) 
3. Familysong
4. 天才子役
5. 普通の子供に...
6. daze
7. サスペンス
8. 熱血教師 鴻ノ池
9. 幸せ一番
10. 16歳のお父さん
11. 晴生
12. パイナポー
13. 孤独
14. 夏美
15. 屋上
16. ダンス・フラッシュ
17. 佐治走る
18. 先生と味噌汁
19. いのちの行方誕生
20. 決別
21. 一人で大人 一人で子供/ザ・ハイロウズ
22. 誕生

■特典映像「スクールデイズ」劇場版予告編
音楽:オオヤユウスケ(Except Track-1.21)